雇用関係助成金の導入

弊社がスタートして来年1月で5年になりますが、この間に国や市町村に支払ってきた国税や地方税(消費税、源泉所得税、法人税、事業税、市民税、府民税等)の累計が3000万円。事業者として当然といえば当然の義務ではありますが、会社が存在しなければこのような税金(社会貢献)は発生いたしません。そこで国から10%程度ではありますが還元していただこうと考え、いくつかの雇用関係助成金の計画書を大阪労働局に提出し、いずれも認定を受けることができました。導入を認定された助成金は下記の通りです。ビジービープラスとアイプラススタッフィング2社分。社労士の支援を受けないで自力で行いました。

 

  ・人材開発支援助成金

    ≪キャリア形成支援制度導入コース≫

    (セルフ・キャリアドック制度)

    (教育訓練休暇制度)

  ・キャリアアップ助成金

    ≪正社員化コース≫

    ≪健康診断制度コース≫

  ・人事評価改善等助成金